新潟空港 アクセス

新潟空港からのアクセス情報

ここでは、新潟空港からのアクセス情報についてまとめてみました。

 

新潟空港はどこにあるの?

お米の産地としても大変有名な新潟は、「上越」「中越」「下越」「佐渡」に大別されます。
県庁所在地の新潟市は、佐渡への行き来が大変便利なほか、鉄道や高速道路なども充実していることから、日本各方面を結ぶ交通の要にもなっています。
新潟空港は、新潟市東区の阿賀野川に面しており、新潟県庁や新潟駅など市内中心部への移動は、空港から西へ向かいます。

 

電車での移動方法

新潟空港に隣接する電車はありませんので、新潟空港〜新潟駅南口を行き来するリムジンバスの利用をお勧めします。 
新潟駅は、上越新幹線をはじめ、信越本線、越後線、白新線の起点・終着駅でもあり、市内中心部だけでなく、隣接する県への移動も大変便利です。

 

バスでの移動方法

新潟空港〜新潟駅南口を約25分で結ぶ直通のリムジンバスがあり、1日往復65便、しかも、約20〜30分間隔での運行ですので、新幹線や電車での移動にはお勧めします。
なお、「りゅーと」「Suica」をはじめ、全国各地の鉄道会社などが発行するICカードも利用できます。

 

タクシーでの移動方法

平静26年3月31日まで実証事業が予定されている、新潟空港〜上越方面を結ぶ「新潟空港直行ライナー」(予約制の乗合タクシー・定員9名)をお勧めします。
乗降場所は、新潟空港・上越インター富岡・高田駅前・直江津駅前の4ケ所で、事前予約になるほか、航空機の遅延や欠航による運行取り止めなどにも注意が必要です。

 

車での移動方法

新潟市内中心部へは、近くを走る国道113号線が便利なほか、日本海東北自動車道・新潟空港ICまでは約10分で行けるため、空港からはレンタカーの利用をお勧めします。