上越新幹線 東京 新潟

東京〜新潟間の上越新幹線について

東京〜新潟を結ぶ上越新幹線(本来は大宮から)には、「とき・Maxとき」「たにがわ・Maxたにがわ」という列車が運行しています。

 

「たにがわ・Maxたにがわ」は東京〜高崎・越後湯沢間で往復し、各駅に停車します。
東京から新潟まで直通で行くには、「とき・Maxとき」を利用します。

 

「Max」とは?
Maxが付く列車は2階建ての列車で、「とき」「たにがわ」などMaxが付いていない列車は1階建ての列車で運行されています。

 

東京〜新潟間の距離

東京〜新潟間の距離は約330キロ。
東海道新幹線の東京〜名古屋が360キロ、東北新幹線の東京〜仙台間が約350キロなので、距離がありそうに見えて、東京からは仙台や名古屋より近いです。

 

東京〜新潟間の停車駅

東京〜新潟の間で「とき・Maxとき」が必ず停車する駅は、上野・大宮・長岡。
その他一部の列車が停車、一部の列車が通過する駅は、熊谷・本庄早稲田・高崎・上毛高原・越後湯沢・浦佐・燕三条。

 

停車駅は、ダイヤによって違うため、列車ごとに若干違います。

 

所要時間

東京〜新潟の所要時間は約2時間。
距離が若干短い東京〜名古屋、東京〜仙台間では約1時間40〜45分なのに対して、停車駅も多いため所要時間は多くかかります。

 

東京〜新潟間の料金

「とき」「Maxとき」のどちらを利用しても料金は変わらず、指定席なら10,570円、自由席で10,050円、グリーン車を利用すると14,160円です。
この料金より安く乗る方法はトップページで紹介していますが、「えきねっと」や「モバイルSica特急券」を利用しても安くなります。